FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 みなさんこんにちは

今週は月末月初で忙しい方多いのでは?

無理しないよう仕事頑張って下さい。



昨日は私の幼馴染と赤坂でお会いしてきました。

彼は、イギリスロンドンに在住していて医者であります。

今回、2週間東京での仕事と宇都宮実家へ帰省するみたいよ。

お昼の蕎麦懐石美味しゅうでございます

懐かしい話楽しかった

ロンドンでの生活は中々らしい。

休日はプレミアリーグ観戦しにいくそうです。(マンチェスターダービーは凄い熱くなるみたい)

あとは、ポロの観戦とゴルフ

色々話聞けました。



彼は医者なのでこんな資料いただきました。

これは年代別病気です。

年齢階級別にみた通院者率についてのデータです。一部抜粋してみました。
25歳~34歳(男性
1位 虫歯(34.9%) 
2位 腰痛症(17.3%)
3位 アトピー性皮膚炎(12.0%)
4位 精神病(7.7%)
5位 アレルギー性鼻炎(7.3%)

25歳~34歳(女性)1位 虫歯(44.9%) 
2位 妊娠(28.0%)
3位 肩こり症(22.2%)
4位 腰痛症(19.8%)
5位 アトピー性皮膚炎(18.2%)

35歳~44歳(男性)1位 虫歯(35.9%) 
2位 腰痛症(25.4%)
3位 高血圧症(18.0%)
4位 肩こり症(13.4%)
5位 歯肉炎・歯周疾患(30.2%)

35歳~44歳(女性)1位 虫歯(45.9%) 
2位 肩こり症(32.7%)
3位 腰痛症(25.9%)
4位 歯肉炎・歯周疾患(17.7%)
5位 アレルギー性鼻炎(14.6%)

45歳~54歳(男性)1位 高血圧症(68.2%) 
2位 糖尿病(36.2%)
3位 虫歯(36.1%)
4位 腰痛症(34.5%)
5位 高脂血症(30.2%)

45歳~54歳(女性)1位 高血圧症(54.3%) 
2位 肩こり症(46.4%)
3位 虫歯(45.1%)
4位 腰痛症(41.7%)
5位 歯肉炎・歯周疾患(33.8%)


いかがでしょうか?


一言いわれました。おまえの保険の仕事も医者・弁護士と一緒。マイナスをプラスに変えて上げるのが仕事。

その言葉感謝しています。


ところで、みなんさん上記の病名意外と多いのでは?

一度みなさん、会社で加入の団体保険や個人加入の医療保険確認してくださいね。

以前加入した医療保険は見直しを

CMで安い医療保険やネットで加入した保険は終身か定期または日帰り入院も適用なのか確認してください。

もっと大切なおしらせです。

先進医療保険がついているか?今は必ず付帯して下さい。

最後に、加齢とともに、安い医療保険加入や保険見直しが難しくなります。

健康な時こそときめいて下さい。






スポンサーサイト
こんにちは

空気が冷たく感じます。

私は、のどが痛くアイスコーヒーからホットコーヒーに変えました。

最近TVや新聞で自転車にブレーキがついていないとか、走行マナー等のニュースが多いです。

私の所にも自転車事故の保険相談がきます。月、5件位です。

そこで、皆さんにあると便利な保険興味ありませんか?


はい



興味あります。



では教えましょう。



  

個人賠償責任保険をご存知でしょうか?

では、この保険を使って保険金をもらった事のある方はどの位いらっしゃるでしょう?

恐らく、あまりいないかな~因みに(私もないです。)

今回は、意外と使える『個人賠償責任保険』について話いたします。

個人賠償責任保険とは

個人賠償責任保険とは、日本国内で日常生活を送る中で、他人にケガをさせたり、他人の財物を壊したりして、法律上の損害賠償責任を負ってしまった時に保険金をお支払いする保険です。

具体的な事故の例としては以下の通り…

1 飼い犬が近所の子供に咬みついてしまった

2 自転車に乗っていて通行人にぶつかりケガをさせてしまった

3 子供がキャッチボールをしていて、近所の家の窓ガラスを割ってしまった

4 2Fのベランダから、うっかり植木鉢を落として通行人にケガをさせてしまった

日常生活の中で、けっこう起こりうる事故だと思います。

このような場合に、相手方の損害額をこの『個人賠償責任保険』にて支払う事ができるのです。

逆に保険金が支払われない主な場合は以下の通り…

1 故意の事故

2 職務遂行に起因する事故

3 自動車などによる事故

4 借用していた物に生じた事故

5 同居の親族に対する事故
『個人賠償責任保険』というと様々な保険のおまけのような存在と思われがちですが、実は、けっこう使えるのです。

と言うことで、生活している中で(急激・偶然・外来)の事故があります。

来月は、師走です。行動が忙しくなる月です。

起きてからでは遅いです。

今、この瞬間ときめいてください。

感謝
2011.11.08 生活

 こんにちは。

今年9月以降、正直忙しい。

何故?

各家庭の生活環境が少しずつ変化しているようです。

生活環境が変わると、まず思いつくのが、保険の見直し・住宅ローン借り換え・見直し

などなど。




もし、少しでも貯蓄したい考えの方、私がときめく事をアドバイスします。(無料)



気付いたあなたこの瞬間ときめいて下さい。


感謝。


 みなんさん。


昨日は、少年団親子サッカーお疲れ様でした。

今朝、筋肉痛で駅の階段登るのに足が・・・

でも、楽しい親子サッカーが出来ました。




話変わります。


みなさんは、三大疾病わかりますか?

三大疾病

1・がん

2・心筋梗塞

3・脳卒中


そこで今日みなさんにお話ししたいことがあります。

ものすごく大事です。

がんは診断確定で給付金がでます。

しかし、心筋梗塞と脳卒中は条件があります。

ここが大事。60日間働く事が出来ない等一定の条件を満たさないと保険金が下りないからです。

実は、大きなトラブルになっているそうです。

一口に保険会社によって保障の捉え方の違いはあります。

この記事を読まれた方、一度保険証券を見て確認してみては・・・

若いから大丈夫と言うのはこの時代関係ありません。

近年、ネットで保険加入する方や保険料安さで加入する方が多いと時代。

保険料だけでなく、受け取る保障が一番大事ですね。


一人でも多くの方がときめいてください。

感謝


みなさん、こんにちは。

朝晩寒くなりました。

10月も残りわずか、来月は11月そしてもう12月です。

TFCの父ちゃん達も忘年会やサッカーの飲み会でさぞ忙しくなる事でしょう。



今日は、前回の続きで、話題の年金・セカンドライフについてワンポイントアドバイスします。

現実なことです。


でわ、はじめます。


男性 昭和36年4月2日
女性 昭和41年4月2日

以降に生まれた方は年金受給は原則65歳になります。


日本の多くは定年退職60歳が多いと言われております。

その60歳から年金受給までの65歳5年間収入空白が出来ます。

その空白を埋めるのは・・・

1・退職金

2・再就職

3・今から準備

など言われています。


特に退職金は5年間の空白期間を埋める方が多いと思われますが、私が思うにはあまりあてにしない方がいいかと・・・

それは、みなさんが一番わかっているかと思います。


現実ですが、

60歳から65歳までの5年間、毎月15万円確保しようとしたら60歳時点で900万円の資金が必要になります。

その900万円いつから準備しますか?




今、ときめくのはあなたです。





感謝。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。